> 文書資料室TOP> 活動記録> 活動記録2016 

2016年(平成28年)


2016/06/22

古文書のいろは最終回

Tweet ThisSend to Facebook | by 文書資料室

6月22日(水)、第3回「古文書のいろは」では、前回に引き続き、かなのくずし字がたくさん出てくる古文書を読み解きました。講師は、長岡郷土史研究会の小熊よしみさんです。

テキストの『北越雪譜』(長岡市立中央図書館所蔵)は、越後の雪を主題に、人々の暮らしぶりや民具などについて綴られた、江戸時代のベストセラーです。

鮭について書かれた随筆を、今回の講座で覚えた、かなのくずし字を繰り返し目で追いながら読むことができました。

「古文書のいろは」は今回が最終回です。皆さま、お疲れさまでした。

 



18:30