> 文書資料室TOP> 活動記録 

活動記録ー2019年(令和元年)


2019/06/26

「古文書のいろは」最終回

Tweet ThisSend to Facebook | by 文書資料室
6月26日(水)、中央公民館で古文書解読講座「古文書のいろは」の最終回を開催しました。今回のテーマは「湯治願いを読む」、講師は長岡郷土史研究会会員の樺澤幸子さんです。
テキストは、江戸時代の摂対屋村(現在の長岡市摂田屋)の庄屋が松之山温泉へ湯治に出かけるために提出した願書です。一つ一つのくずし字のかたちの説明を受けながら、辞典を使って古文書解読の実践編を体験しました。初心者向けの古文書解読講座は今回が最終回です。31名の受講生が皆勤で参加されました。
文書資料室では、経験者向けの古文書解読講座を9・10月に開講予定です。詳細は、市政だよりやホームページ等などでお知らせします。ぜひご参加ください。


 

18:30

長岡市立中央図書館文書資料室

〒940-0065  新潟県長岡市坂之上町3-1-20(互尊文庫2階)
TEL:0258-36-7832  FAX:0258-37-3754  Mail:monjo@lib.city.nagaoka.niigata.jp