> 栃尾美術館TOP> 展覧会情報 

2016年度展覧会年間スケジュール



【館所蔵品展】
  
 「春の展示」    平成28年4月1日(金)~4月10日(日)
 
 「初夏の展示」   平成28年6月11日(土)~7月10日(日)
 
 「春の展示」    平成29年3月4日(土)~3月31日(金)
 観覧料:一般/200円 大高生/150円 小中学生/100円 未就学児無料

【日本刀の美 日本美術刀剣保存協会長岡支部会員愛刀展】
 平成28年4月23日(土)~6月5日(日)
 観覧料:一般/300円 大高生150円 中学生以下無料

【岩合光昭写真展 ネコライオン】
 平成28年7月16日(土)~9月25日(日)
 観覧料:一般/500円 大高生250円 中学生以下無料

【公募展 私のお宝アート】
 平成28年10月8日(土)~11月23日(水)
 観覧料:一般/300円 大高生150円 中学生以下無料

【その他】
 「第10回ながおかのこども作品展」 平成28年12月3日(土)~平成29年1月29日(日)
 「ふるさとのこどもたち展」 平成29年2月4日(土)~26日(日)
 「アートクラブグランプリ長岡巡回展」 平成29年2月8日(水)~26日(日) 
  観覧料:会期中全館無料

開館時間 午前9時~午後5時(発券は午後4時30分まで)
休館日  月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)、展覧会準備期間、年末年始(12月28日~1月3日)
 

栃尾美術館展覧会情報

展覧会情報(2016年度)
2017/02/28

館所蔵品展~春の展示~ふるさとゆかりの作家たち

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館


館所蔵作品より、約45点を展示します。

<展示作家>
堀 愛泉(書)    千城弧巳任(日本画)  桐生照子(油彩画)     富川潤一(油彩画)
椿 悦至(油彩画) 若井宣雄(水彩画)  風間四郎(ポスター原画) 齋藤三郎(陶磁器)他

開催期間 3月4日(土)~4月9日(日) 午前9時~午後5時
       (発券は午後4時30分まで)

休 館 日 毎週月曜日(3/20(月祝)は開館し、21日(火)は休館)
    
観 覧 料 一 般 200円(150円)
     大高生 150円(100円)
     中小生 100円(50円)
     ※( )内は20名以上の団体割引料金

主  催 長岡市教育委員会・長岡市

その他  
館所蔵品展春の展示チラシ.pdf

10:04 | 館所蔵品展
2017/01/29

第10回アートクラブグランプリ長岡巡回展

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館

アートの甲子園 全国中学校美術部作品展の受賞作品約30点と県内の入選・佳作の作品を展示します。

期間:2月8(水)~2月26日(日)
時間:午前9時~午後5時
休館日:月曜日
観覧料:無料
会場:長岡市栃尾美術館 展示室2
その他:アートクラブグランプリチラシ.pdf
主催:長岡市教育委員会
開催協力:全国中学校美術部作品展実行委員会(堺市、堺市教育委員会他)


関連イベント「多世代で対話型鑑賞しよう」
期日:2月18日(土) 午前10時~11時40分
会場:アトリエ
申込不要・参加無料
内容:
県内の図工美術教育の教員による自主研修サークル「アートじしゅけん新潟」メンバーと一緒に展示作品について語り合います。



11:40 | 企画展
2017/01/29

ふるさとのこどもたち展

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館


栃尾地域の園児たち約230点の絵画や工作を展示します。

開催期間 2月4日(土)~2月26日(日)
休館日 月曜日
観覧料 無料
会場  長岡市栃尾美術館 展示室1
主催 長岡市教育委員会
主管 長岡市栃尾美術館
その他 ふるさとのこどもたち展チラシ.pdf

11:20 | 企画展
2016/10/17

第10回ながおかのこども作品展

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館


長岡市の小中学生と園児が一年間の授業や活動を通して制作した作品を展示します。

開催期間     12月3日(土)~平成29年1月29日(日)
          午前9時~午後5時
休館日     月曜日、12月28日(水)~1月3日(火)
          但し、1月9日(月祝)は開館、1月10日(火)は休館
観覧料     無料
主催         長岡市教育委員会
主管/会場   長岡市栃尾美術館
その他     第10回ながおかのこども作品展チラシ.pdf
08:30 | 企画展
2016/09/27

公募展「私のお宝アート展」

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館

平成20年に開催し、好評を博した「私のお宝アート展」が8年ぶりに復活!
このたびも、市内外の皆さんが所有するご自慢の美術・アート作品を募集し、多くのご応募をいただきました。思いにあふれたかけがえのない愛蔵品をそのメッセージとともににぎやかに展示し、多くの方に観賞していただきます。個人の所有する意外な作品との出会いや作品を大切にする心、収集の楽しさなど、日々の生活の中で誰でも気軽に楽しめる美術やアートを再認識できる展覧会となれば幸いです。どうぞお気軽にご来館ください

開催期間 10月8日(土)~11月23日(祝)
       午前9時~午後5時(発券は午後4時30分まで)
       ただし、最終日11月23日(祝)は午後3時で閉館

休 館 日 月曜日(ただし10月10日(祝)は開館し、翌11日(火)は休館)

観 覧 料 一 般 300円(200円)/大高生 150円(100円)/中学生以下無料
     ※( )内は20名以上の団体割引料金

展示予定の作品:愛蔵品 約150点 ※会期中に一部展示替(予定)
       (事情により変更の場合があります)
◆日本画
池大雅 磯野霊山 伊藤小坡 歌川豊国(二代)川合玉堂
川端玉章 岸田劉生 桐谷洗鱗 こしの千涯 小谷津雅美
沈南蘋 杉山寧 竹内蘆風 津端道彦 遠山夕雲
徳岡神泉 富取風堂 西脇蒼波 のむら清六 橋本閑雪
林文塘 松尾敏男 松岡譲 松林桂月 水沢南芳
水島爾保布 宮田司山 三輪超世 棟方志功 山本雪江
源氏物語初音之図(六曲屏風) 隅田川春之図(八曲屏風)
◆洋画
 
島倉哲郎 椿悦至 林喜市郎 細貝俊太 山田東洋
若井宣雄 インド古画
版画・素描 等
一勇斎国芳 岩田正巳 小倉遊亀 片岡珠子 葛飾北斎 曲亭琴童
小磯良平 高井蘭山 中島千波 速水御舟 平山郁夫 山下清
◆彫刻・彫塑
金子久次郎 佐久間運慶 佐藤穂高 鶴巻三郎 呑楽斉米真
半藤逸我(初代) 山内倉蔵
◆工芸 等
本間琢斎(初代) ギリシャキクラデス文明碗 省峰蒔絵
柿右衛門水滴 古九谷皿 初期伊万里赤絵油壺
薩摩錦手徳利 備前焼献上手鶴首徳利 筒描布
墨染画 七条袈裟 西陣織唐獅子牡丹
喫煙具煙管等関連物 刀剣押型(拓本) 鶏血石
縄文翡翠大珠 北越住藤原兼宗 火縄銃(中筒)
◆書
藍沢北溟 会津八一 大浦方悦 大溪洗耳 北原白秋
桑原翠邦 小林虎三郎 粛親王 相馬御風 高杉晋作(東行居士)
頭山満 中沢雪城 牧野忠精 三波春夫 八木朋直 山田到処
山本五十六 蓮如上人


会期中のイベント
  (1)お宝アート観賞会
    作品の解説および展覧会の見どころなどをお話いただきます。
    ゲスト:岡村鉄琴さん(書家・新潟大学教授)
    日時:10月8日(土)午後2時~(約1時間)
    会場:2階展示室
    申込不要・要当日の観覧券

  (2)見せます!表具のナカミ
    屏風などを分解し、普段なかなか見ることのできない表具の仕組みを学びます。
    お気軽に参加下さい。
    日時:10月23日(日)、29日(土)
       各日 午後2時~3時30分
    講師:横山浩一さん(表具師)
    会場:1階アトリエ
    対象:一般
    定員:各日20名(先着順)※10月12日(水)より申込受付
    要当日の観覧券

主催:長岡市教育委員会

主管:長岡市栃尾美術館

その他:私のお宝アート展チラシ.pdf

16:07
2016/07/19

公募展「私のお宝アート展」出品作品募集

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館
平成20年に開催し、好評を博した第2段!
市民の皆さんが所有するご自慢の美術・アート作品を募集します。
家庭で大事にされてきた品々や自分にとっての思い出の作品など、思いにあふれたかけがえのない愛蔵品を栃尾美術館でにぎやかに展示し、そのメッセージとともに多くの方々に観賞していただきます。

展覧会会期:平成28年10月8日(土)~11月23日(祝)
        月曜休館(ただし、10月10日(祝)は開館し、11日(火)は休館)
        午前9時~午後5時 ※最終日11月23日(祝)は午後3時まで
観覧料:一般300円(200円)、 大・高生150円(100円)、中学生以下無料
     ※( )内は20名以上の団体割引料金
主催:長岡市教育委員会
主管:長岡市栃尾美術館


<出品募集要項>

(1)出品規定
 ・出品は無料、点数に特に定めませんが、多数の場合は事前にご相談ください。
 ・規格、サイズ等は問いませんが、極端に大きいものや重いものは事前にご相談ください。また、素材・展示に危険性のある作品、観覧者に危害や不快感を及ぼす恐れのある作品等は出品できません。
・額装や軸装等、展示可能な状態で出品して下さい。また、備品や特殊な展示が必要なものは事前にご相談下さい。
・自作および営利を目的とするものは出品できません。

(2)応募資格
 ・本人および代理人による当館への搬入、搬出が出来る方。
  (展示・撤収は当館で行います。)

(3)応募受付期間
 平成28年8月18日(木)~31日(水) 必着

(4)応募方法
 出品応募用紙に記入、必要なものを同封して、美術館に郵送または持参してください。
 応募用紙は当館ほか、アオーレ長岡・各支所・市内施設の情報コーナー等に設置、また、下記よりダウンロードできます。
 ※応募用紙:○A4応募要項用紙HP用.pdf

(5)搬入受付期間
 平成28年9月29日(木)~10月2日(日) 午前9時~午後3時

(6)搬出期間
 平成28年11月23日(祝) 展覧会終了後、午後3時すぎ~午後5時
 平成28年11月24日(木)、25日(金) 午前9時~午後3時

(7)注意事項
 ・出品作品が多数の場合は、期間中展示替えを行います。
  また、展示スペースの都合上、作品の大きさや状態によっては、出品を御断りする場合があります。複数出品される方は、優先順位をご記入下さい。
 ・作品の管理には万全を期しますが、搬入から展示・搬出までの期間中の破損、汚損等(自然災害を含む)の責任は負いません。
 ・展覧会の記録や広報等のため、出品作品の撮影および掲載をする場合があります。
 ・本展に関わる個人情報は、展覧会に関わる一連の事項以外では使用いたしません。
 ・匿名での出品も可といたしますが、その場合は「(例)栃尾地域Aさん・50歳・男性」とさせていただきます。
 (応募用紙の匿名希望欄に必ず○をつけてください。)

(8)その他
 皆さんの思いあふれる美術・アート作品であれば大歓迎です。
 「このようなものはどうかな?」と迷われる場合はお気軽に栃尾美術館(0258-53-6300)までお問い合わせください。
14:59 | 企画展
2016/07/06

岩合光昭写真展「ネコライオン」

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館
                                                                                                             ©Mitsuaki Iwago
世界を舞台に活躍する動物写真家・岩合光昭氏。
地球上のあらゆる地域をフィールドに大自然と野生動物を撮り続ける一方、私たちの身近に暮らすイヌやネコの撮影も継続し、多くの人々を魅了しています。
岩合氏の取材対象の中でも、とりわけ多くの時間を割いて撮影を継続しているのがネコとライオンです。
岩合氏はこう話します。「ネコは小さなライオンだ。ライオンは大きなネコだ。」
私たち人間の生活に溶け込むように暮らすネコ。一方で百獣の王と呼ばれ、人間と無縁のように野生に生きるライオン。彼らは同じネコ科でありながら、大きさも、生活も異なります。それでもやはりどこか似ているのです。
写真展「ネコライオン」では、岩合氏が捉えた人間と共生するネコ、野生に生きるライオンを約180点の作品で展観したします。彼らの共通点や差異を感じることで、私たち人間がどこかに忘れてきてしまった”野生”を浮き彫りにしていきます。
似ているようで似ていない。そして似ていないようで似ている。「ネコライオン」の摩訶不思議な世界を、ぜひご体感ください。

開催期間 7月16日(土)~9月25日(日)
       午前9時~午後5時(発券は午後4時30分まで)

休 館 日 7/19、7/25、8/1、8/22、8/29、9/5、9/12 

観 覧 料 一 般 500円(400円)/大高生 250円(200円)/中学生以下無料
     ※( )内は20名以上の団体割引料金

関連イベント
  (1)岩合光昭ギャラリートーク
    7月24日(日) 1回目午前11時~  2回目:午後2時~

  (2)岩合光昭サイン会
    (1)の1回目、2回目のギャラリートーク(約30分)終了後、
     1階アトリエにて開催します。
     参加には整理券が必要です。
     整理券は7月24日に当館で図録または写真集をご購入時に配布します。
     各回先着100名様まで。

  (3)ネコ・ライオンのエコバックをつくろう!
     ステンシルでネコやライオンのエコバックをつくります。
     日時:8月21日(日)午後2時~3時30分
     講師:白樫佳子さん(染色家)
     対象:子どもから大人まで
     定員:16人(先着)
     参加費:500円
     申込受付:8月10日(水)から

  (4)ネコ・ライオンの立体おめんをつくろう!
    張り子のおめんにフェイクファー生地を貼ってネコやライオンのおめんを
    つくります。
    日時:9月11日(日) 午後2時~3時30分
    講師:ひろかわかよこさん(アートセラピーインストラクター)
    対象:子どもから大人まで
    定員:16人(先着)
    参加費:500円
    申込受付:8月10日(水)から

  (5)とちびまつり
    アトリエで市内クラフト作家のワークショップやミニ喫茶をお楽しみください!
    日時:9月3日(土)・4日(日) 午前10時~午後4時

主催:長岡市教育委員会・長岡市

協賛:オリンパス株式会社

企画制作:クレヴィス

その他:ネコライオン_チラシA4.pdf

15:06 | 企画展
2016/06/10

館所蔵品展~初夏の展示~

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館

                                             「釣り人」椿悦至

館所蔵作品より、60点を展示します。

<展示作家>
三輪晁勢(日本画)     馬場春雄(日本画)
猪熊弦一郎(水彩画)    荻須高徳(油彩画)
桐生照子(油彩画)     椿悦至(油彩画)
富川潤一(油彩画)     丸山正三(油彩画)
若井宣雄(油彩画)     石丸雨虹(書)
齋藤三郎(陶磁等) 他


開催期間 6
月11日(土)~7月10日(日) 午前9時~午後5時
       (発券は午後4時30分まで)

休 館 日 毎週月曜日
    

観 覧 料 一 般 200円(150円)
     大高生 150円(100円)
     中小生 100円(50円)
     ※( )内は20名以上の団体割引料金

主  催 長岡市教育委員会・長岡市

その他  館所蔵品展初夏の展示チラシ .pdf

13:04 | 館所蔵品展
2016/03/28

日本刀の美 Beauty of Japanese Art Sword

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館

 「日本刀の美」は、日本美術刀剣保存協会(日刀保)長岡支部の協力のもと、平成20・24 年に開催し、このたび第3回目となります。今回も日刀保長岡支部会員所蔵の愛刀を中心に展示します。主な作品として、「来国次」「長谷部国重」「大隈掾正弘」「繁慶」「和泉守兼定」、現代刀では「天田昭次」など県内作家の作品を紹介します。
 日本刀は、刀工をはじめ、研師や鞘師、白銀師など、様々な職人の手によって、日本のあらゆる伝統技術を集結して形づくられた結晶ともいえます。もともと武器として生まれましたが、やがて研磨技術の発達とともに美術工芸品としての美しさを見出し、現代では鑑賞することも目的に世界中で人気が高まっています。 
 本展では、日本刀のほか、関連する刀装具や武具類なども紹介し、愛刀家はもちろん初心者にも楽しく鑑賞していただけるよう、日本刀のさまざまな魅力をお伝えしていきます。

開催期間 4月23日(金)~6月5日(日) 午前9時~午後5時(発券は午後4時30分まで)

休 館 日 毎週月曜日
    

観 覧 料 一 般 300円(200円)/大高生 150円(100円)/中学生以下無料
     ※( )内は20名以上の団体割引料金

関連イベント【解説会(7回)】 
    初心者にもわかりやすく毎回違うテーマで解説します。
    4/24 「刀の見方、展示作品の解説」
    5/ 1 「日本刀ができるまで」
    5/ 8 「会津兼定について」
    5/15 「歴史の中の日本刀」
    5/22 「刀装具初心者講座」
    5/29 「日本刀ができるまで」
    6/ 5 「越後の刀工」
    いずれも日曜日 14:00~15:00
    講師:日本美術刀剣保存協会長岡支部会員
    申込不要 要観覧券 
    参加される際は、直接会場に時間までにお集まりください。

主  催 長岡市教育委員会・長岡市

協  力 日本美術刀剣保存協会長岡支部 [HP]

その他  日本刀の美チラシ.pdf


14:59 | 企画展
2016/03/28

館所蔵品展「春の展示」

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃尾美術館

「ちゅうりっぷ」 風間四郎

館所蔵作品より、約30点を展示します。

<展示作家>
江川蒼竹(書)       恩田華秀(日本画)
風間四郎(パステル画等)  桐生照子(油彩画)
富川潤一(油彩画等)    丸山正三(油彩画)
若井宣雄(油彩画) 他


開催期間 4
月1日(金)~4月10日(日) 午前9時~午後5時
       (発券は午後4時30分まで)

休 館 日 毎週月曜日
    

観 覧 料 一 般 200円(150円)
     大高生 150円(100円)
     中小生 100円(50円)
     ※( )内は20名以上の団体割引料金

主  催 長岡市教育委員会・長岡市

その他  館所蔵作品~春の展示~チラシ.pdf


14:57 | 館所蔵品展
長岡市栃尾美術館
〒940-0237 新潟県長岡市上の原町1-13
TEL:0258-53-6300 FAX:0258-53-6370