> 文書資料室TOP> 利用案内 

開館時間

  • 午前9時30分から午後5時まで
 

休館日

  • 毎週木曜日(祝日と重なるときはその翌日)
  • 毎月末日
  • 12月29日~1月3日
  • 互尊文庫特別図書整理期間
 

所蔵資料の閲覧について

  • 閲覧室内の図書資料はご自由にご覧いただけます。 

  • 古文書・複写資料など
    (一部、閲覧希望日の一週間前までに申し込みが必要な場合があります)
    1.閲覧室に備えてある目録を検索し、見たいものを探してください。
    2.「閲覧・複写申請書」をご記入いただき、職員までご提出ください。
    3.閲覧室内で閲覧してください。
 

所蔵資料の複写について

  • 古文書など原資料は複写できません。デジタルカメラによる写真撮影のみできます。
  • 「閲覧・複写申請書」をご記入いただき、職員までご提出ください。
  • 複写資料、写真(一部)はコピーできます。
  • 料金は1枚10円です。
 

所蔵資料の特別貸出及び掲載許可について

  • 原則として館外貸出は行いません。
  • 特別貸出を希望する場合および所蔵資料の掲載許可をお求めの場合は、以下の要綱に沿って申請してください。
 ◎長岡市歴史的資料の保存及び利用に関する要綱  PDF・169KB

○特別貸出申請書(様式) PDF・58KB Word・42KB
 
○掲載許可申請書(様式) PDF・54KB Word・37KB
 ・掲載許可申請書記入例
PDF・119KB


 
 

刊行物の販売について

  • 長岡市史や長岡市史双書など、郷土の歴史に関する刊行物を販売しています。
 

歴史相談について

  • 長岡の歴史や歴史資料の保存などに関する相談を受け付けています。
 

郷土史交流室

<利用できる範囲>
  • 文書資料室の所蔵資料を活用した事業や地域史などの調査・研究活動を行うグループ。
<利用できる日時>
  • 文書資料室の開館日の午前9時30分から午後5時まで。
  • 利用は、午前(9:30~12:00)と午後(13:00~17:00)の半日単位とします。
<定員>
  • 20名
<申込>
  • 受付は、利用日の6月前の日の属する月の初日から先着順に受け付けます。
  • 文書資料室へ利用申込書を提出してください。
  • 電話で仮予約をすることができます。
  • 受付開始時に使用日が重なった場合は、申し込み人同士で調整し、調整できなかった場合は抽選とします。
  • 利用前に利用報告書を受け取ってください。
<利用の承認等>
  • 偽りその他の不正な手段により利用の許可を受けた場合は、利用の承認を取り消すことがあります。
<参加料の徴収・物品の販売>
  • 参加料、資料代は実費を徴収する場合を除き禁止します。
  • 物品の販売は原則として禁止します。
<利用上の注意点>
  • 利用目的以外の目的で利用しないでください。
  • 施設や備品を汚損する恐れのある物は使用しないでください。
  • 飲食は禁止します。
  • 設備や備品等を破損した場合は、これを修理もしくは賠償していただきます。
 

長岡市立中央図書館文書資料室

〒940-0065  新潟県長岡市坂之上町3-1-20(互尊文庫2階)
TEL:0258-36-7832  FAX:0258-37-3754  Mail:monjo@lib.city.nagaoka.niigata.jp